2015年3月24日火曜日

足立より 今福小6

足立です。
 今福鶴見の小6年生と初対面しました。「英語」「脳育国語」「計算」を担当します。
今日は自己紹介になる授業をしました――パワフルでメリハリがあって、面白いけど怖い――そう印象に残るよう意図的に。
 脳育国語のプリントから「漢字のもり」「ばらばら言葉」を試し、1分の重み、集中や緊張することの意味、学んでほしいことを話しました。そして、今日から私の生徒である彼らが、どんな性格なのか知るためにいろいろ質問を投げかけ、彼らの返答を楽しみました。
 MCは幼かったのに、今日はそうではありませんでした。お姉さんになっていました。他2名の女子でARSAの影響かもしれませんね。彼女らはシャキッとしていて、なんでも器用に出来そうな雰囲気です。
 男の子たちは実に子ども子どもしていました。楽しいことが大好き。馬鹿げた話をするとよく食いついてくる。そうしたことにアンテナがはたらくことは別段悪いことではないけど、そのぬるさをお勉強には出すなよ。最高学年さんになるのだし、そろそろTPOで、自分をコントロールしましょうね。この1年の目標にしましょう!
 そして、私の目指す小6英語はお遊びではありません。中学生になったときに、1番を目指すための英語です。
 今日を迎えるにあたり、龍神先生から引き継ぎをした際、「アルファベット」を終了していると聞いていたのですが、テストをすると男子の合格はUTだけ…NNNHは、不勉強だとキツーイお叱りを受け、再テストをしました。

 ま、厳しい先生ですよ、私は。よろしくね。