2018年3月16日金曜日

最近の出来事~17期生〈画像あり)~

卒業旅行で長島スパーランドへ行き、東京ベイ舞浜ホテルに滞在中です。今年の子たちは非常に良い子ちゃんたちで、安心して見ていられます。ここ数年の中では最も落ち着いて見ていられます。遠足と違って貸切りバス移動なので、多少盛り上がっても迷惑をかけませんし、遊園地なので大声を出して歓声をあげてもとがめる必要もありません。みんな寝静まったであろう(多分)深夜、少し彼らの思い出に浸りながらつれづれなるままに書こうと思います。後半は入試内容なのでスルー可能。

 卒業旅行当日、明日7時半に今福鶴見事務所到着。アクシデントに備えてしばらく待機するも何事もなくバス到着。7時50分にバスに向かい点呼。全員無事揃っていました。流石です。集合時間の5分前に無事出発できるのは素晴らしい。普段から時間の徹底を心掛けているのでこのようなとに本当に安心です。その後、イオン前を8時過ぎに出発。横堤駅前班は若干場所に戸惑ったものの無事出発。最後の五右衛門前班もバス到着と同時に全員乗り組み何の問題もなく8時10分過ぎには全員乗り終えて出発できました。教育関係者の方が見たら羨ましがるほどのスムーズな展開です笑 渋滞にも巻き込まれず酷い車酔いもなくナガスパに10時半には入場できました。40人以上の集団行動と思えない定刻以上の速さにほっと一安心。4時集合と言いつつも3時50分には全員揃って出発。ファイティングニモを見ているとクライマックスで晩御飯休憩。ここも順調で渋滞にもほぼ巻き込まれない幸運で21時半過ぎに無事チェックイン。

 普段はクールな茨田MHが終始和やかな笑顔だったのが印象的です。同様にYYが緊張していない状態でずっと過ごしているのが新鮮でした。まあ遊びに来ているのだから当たり前ですよね。バス酔いが案じられた茨田北RU、SYは途中に少し危なかったようですが、着く頃には元気でした。ハーレム状態な鯰江の子がいたり、塾内カップルの安否など楽しい卒業旅行初日が無事終わったのが何より良かったです。

 さて、バスの中ではずっと聞きたかった入試の手応えを聞けました。C問題では英語が難化、数学が易化したのはうちの子たちにとって好都合でした。実は英語で点数を稼げない子がC問題では多かったのですが、平均点が大幅に低下することにより点数差がでないという幸運。逆に最も易しい社会で点数を稼げていそうなのは全員共通のラッキー点。国語で漢文が初出題されたのですが、あのレベルで良かったというのが率直な感想。それよりも点数の高い記述問題でみんなが書けていそうなのは朗報。既に終わったこととはいえ、やはりとても気になります。さて、そろそろ未明から早朝になりそうな時間帯なのでそろそろ床に就きます…