2018年6月2日土曜日

足立より 6/1


6月1日(金)

 小学5年生たちが気になります。前向きな気持ちで勉強にのぞみ、精度がどんどん高くなってると感じるのはMHHFRI。逆一方で、甘えたがすぎていたり、努力不足を感じたり、のらりくらりに見えたりする生徒が数名。両者に温度差があります。どうしたものかなぁと思案中。クラス全体で、コレという目標があるのもいいかもしれません。

 

 近頃は、3年前の卒業生たちに恵まれています。

今夜は、校舎隣のコンビニで、HYに声をかけられました。「ごめんなさい、全くだれだか分かりません」女の子ではなくなって、女性に変身してるんだもの。看護の道を志しているそうです。短い時間でしたけど、楽しく話しました。

先月21日には、Letの校舎にSちゃん(落ち着いた大人の女性になってました)、Y(美少年満開、今後に芸能活動アリ!?)、Bちゃん(今では演劇仲間)、K(当人はヤンチャは落ち着いたと言い張ってましたが、立派な面構え…)、Y(私には当時の面影なし、誰?って感じ。すっかりオトナ女子)とYチン(もっとパワフル少女だったのに、しおらしくなったよね)たちが集まってくれました。

嬉しいもンです。卒業生がひょっこり顔を出してくれるのも、道端で声を掛けてくれるのも。あいさつをくださるのはワンセに良い思い出がある証拠です。

 

本日のピノ賞は、足立の難易度お高め理科の小テストで満点を取った中2KY。彼女はゆるやかにゆるやかなに伸び続けています。努力を惜しまない生徒の一人です。中3からは、AKSHCHと、いつもの顔ぶれが力のあるところを見せつけました。そして、なんとCHは「ハート」を見事に当てました!ワオ!マジか!運勢が上昇中かも。これに乗じてしっかり勉強してくださいな。