2019年8月8日木曜日

足立より

 
夏期講習会
  英語科・塾リンピック速報&授業レポート written on 8月7日 Wed.

○8月5日(月)講習会3週目に突入! それにしても暑い……
  小5国語:漢字テスト3回目で、やっと満点が出ました。みんなもTHに続け。さて、
夏の国語は、龍神の熱のこもった算数の後でして、時に重い空気が残ったま
まです(苦笑)夏のスペシャル課題・頭の体操Bファーム「ばらばら言葉」
で遊んであげたいのだけど、盛り上がらないことが続いていました(愚痴)
が、本日はやっと楽しくやれました。盆の宿題、きっちりね。
中1英語:塾リンピック5回目満点⇒NRHASMkNSNWSMsSEFN
OAMSMA。ご覧の通り、中1は女子校ですな。授業前、FSの補習。
「単語が覚えづらい」とSОS に応答しています。英語を習い始めたときに、
アルファベットと音の関係をつかみきれず迷子になったのだね。どれだけの
助けになってやれるかはわかりませんが、ま、とにかく補習ッす!授業は、
疑問詞をいくつか紹介。
 中1理科:「気体の性質」から小テストを2回決行。勉強にトーンダウン中の何人かが心配です。仕方おまへんで、ようさんペナルティー出してます。授業は、次回から「水溶液」に入るに当たり、小学生の頃にも覚えのあるはずの「濃度」の計算の仕方を説明しました。に、苦手そうですね…
 中3英語:塾リンピック5回目満点⇒NMOSSSFSOAIYIAASOMMRYA、以上。
余談…早くからやってきて自習勉強に励む中3メンバーが、さらに増えました。OM
   がんばれ!
○8月6日(火)
  小6英語:「フラッシュカード・40」全8種に合格した3名(ONMNYJ)の表
彰式。写真、アップしておきます。ご覧ください。小6のムードが勉強のそ
れに変化していると感じています。冬に英検にチャレンジするので、なかな
かの内容をなかなかのスピードで解説していますが、「聞く」態勢ができて
います。去年の今頃には、(なんと幼稚な)と思っていた子らが凛々しくな
ってきました。
  中2英語:塾リンピック5回目満点⇒YATHaFHHYTHiTKKROM
KHoMAKHiTMMKSYMMEAKYMWSKnKK
UディーSKkNH。中2がとてもいい感じ。塾リンピックを見ても意識
のあることが伝わってきます。今日のトピックスに挙げたいのは茨田MM
夏期の前にちょこっと話さねばならないことがあって対峙しました。「がん
ばります」と言うのを聞いてその日の面談を終え、それ以降、早い時間に塾
に来て自習勉強をすることが、もちろん土曜日も、ずっと続いています。顔
つきが何だか変わったように感じます。やれるようになってきた、よしッ!
  中3理科:「力学的エネルギーの保存」の演習。近頃は、自習にくる面々もそうです
が、女子の固定メンバーの意識が高く、男子諸君を心配しています。物理の
問題は女子の苦手とするところと経験から思っているのですが、ひと解説後
の演習で解いてみせるのは女子たちです。
○8月7日(水)
  小5英語:「マップ・ウォーク」のレベルを上げました。THTSが器用についてき
ます。NYは道なき道を行き、皆に笑いをふりまいています。「数」のレベル
も上げました。4桁までをやってますが、5桁の表現に興味の声が上がった
ので、説明しました。よく聞いていましたし、理解していました。数で先行
するのはMTです。さて、ビッグバンが起こりました。アルファベットと音
の関係を強く訴えながら単語の読み書きを進んでいますが、今日には本人た
ちが驚くほどに「読む」のです。「クアイトゥイ?」(TH)「cはクだけやっ
たか?」「ス? スイトゥイ?」「もう少し早口で言う。母音にアクセントをつ
けて」「スイィトゥイ…あ!スぃティ(city)!」
  中2英語:塾リンピック6回目・金メダル候補⇒THiTKKROMMAKH
TMEAの8名。授業は、「助動詞」。まずは、単語・連語として、そのはた
らきを覚えこめッ!
  中2理科:回路の演習、2回目。プリント4枚目にして自力で解かせてみました。授
業の終盤、時刻は9時50分。「出来たら手ぇ挙げてぇ」1番に手を挙げた
のはTHi。「Show me. はい、ご名答。よくできました。さようなら。」と聞
いて、他は(今日はそういうこと?!)と大慌て。続いて2人が手を挙げま
したが、「ちがう。考え直し。」「はい、全滅」と突っ返さなければなりませ
ん。10時5分頃にMKが、続けざまにUディーが正解し、帰っていきま
した。それからしばらく待って数名が自分で解決しましたが、他は理解不足
と判明。塾リンピックの再テスト後に、居残らせ、解説をしました。今日の
レベルはもっとも易しい部類のものです。でも、解けない。回路の問題は判
断や手順を違えてしまうと、決して合わないやっかいな課題だと承知して、
緊張して臨んでほしいよ。