2020年8月8日土曜日

足立より

 

8月6日・7日(木・金)

 コロナが近くに迫ってきています。皆さま、どうかご注意ください。緊急事態宣言は、もう嫌です(´;ω;`)ウゥゥ

6日:小5国語は「Bファーム」から「瞬間記憶」と「ばらばら言葉」を試しました。瞬間記憶の問題はクイズに似たものです。リスニング形式です。連続する言葉のあとに、質問が続きます。瞬発力や回転力が必要ですが、中には「武士・大臣・忍者・将軍…今でもいるのは誰?」というものあって、楽しくチャレンジしてくれるものと思っていましたのに、小5生は空気が固く、表情がマジで驚きました。一番多く答えたのはMKで、2位はKKNHYMでした。ばらばら言葉の1位はMYHUで、得意不得意があるものだなあと思いました。

小3国語も同様です。5年生よりも制限時間が少し長くあるだけです。彼らは楽しそうでした。答え合わせは大盛り上がり。上記の質問に「将軍」と答えた子もいて、皆でびっくりしました。瞬間記憶ではYAが1位、MSが2位で、ばらばら言葉はTHが1位、YAが2位でした。答えた個数は小5生にも負けていないのが凄い!

前日の水曜日、中3英語は、授業後に少し、久しぶりに特進級の補習をしました。その面々が登塾してきたので、「はい、of をとらえる形容詞を5つ言え!」と戸口のところで質問しました。FRは「foolishfoolishと…」THも「foolishkindと…」 皆さん、「愚かな」がお好きですね。精進ください。

中2理科は激しく攻め立てました。楽しくやっていたいのですが、やはり緩みを感じる数人がいまして、強制的に進度をとると決めました。で、○ちゃんは最前列に移されました。余談にて親の愛を説きました。私のプライドを吠えました。何も届かぬ心持なら、ワンセを辞していただきたい。

7日:夏期講習会の3週目が終わりました。盆休みに入ります。でも、明日は2年生には英語の補習があり、明後日の日曜日は、朝から晩まで私は受験生とお付き合いです。

 金曜日は中1英語と理科。英語は「名詞の複数形」が山場です。今日はsomeanyを話題にしました。敵は日本語にあり!? 理解が難航する生徒が結構おります。勉強の上達は文の読解力(=国語力)を磨くとよいンですがね (;^ω^) 盆明けには「疑問詞」を話す予定です。英文の基礎が成り立ってきたので、これからは加速します。理科もまた、化学に移り、覚えるべきことも難易度も増しています。頑張りどころです。最近はSYがイイ感じです。最後部の角の座席で、半身を乗り出して授業を聞き入っています。集中力が持続しています。授業が終わるとプリントのおねだりタイムです。他の生徒を相手にしている私に、声をかけるタイミングを見計らってHRが揺れているのが面白いです。

 盆休みを前に、学年末テストで480点越えの特待生たちに金一封が贈られました。

ご活躍でしたね、中2HA,中1YJMHHR。次もまた期待しています。

 よい休暇をね。