2021年6月14日月曜日

足立より6/14

 

6月14日(月)

 久しぶりに書きます。書きたいと思えるほどに濃厚な1日でした。

●小5国語:気分のいいこと。OMも漢字テストの満点が2週連続です。勉強の度合いが上がりました。長文の解説時には、話をよく聞いています。集中力がついてきました。

国語の授業を楽しんでくれているように感じます。うれしい成長が続くことを願っています。

●中1英語:手ごわい状況が続いていると思います。特に、中間テストがなくて、この期末テストが初の定期テストだという面々の、テキトー感は否めません。勉強方法も、課題の説明も、念を押す日々ですが、届きません。キャッチできないの?今日も雷を落とし、授業の終わりには、勉強をしない選択をした人生のことを問い、親の愛を語らねばなりませんでした。神妙な顔はしていました。

●中2英語は、理解のある者と何より基礎力にダメージのある者との差が開くばかりです。中2という学年の難しさに直面して見えます。いろいろお年頃の要因を想像しますが、今の社会の状況の影響も感じます。叱ってもなだめてもやりますよ、でもね、解決力を得て、自身をコントロールをするのは、自分なのですよ。うだうだは青春ですが、長く続けば受験というタイムリミットに間に合わないことは生じますね。 理科は今、「化学」を進行中です。鯰江の進度を思えば猛進したいところです。でも、化学を、さーっと進んでは絶対にダメだと知っています。ああ、じれったい……

 授業後、中2KTに「黒柳徹子」攻撃を食らいました。「ゆりあん」で返しておきました。