2022年5月16日月曜日

足立より SHORT DIARY

 

SHORT DIARY

●5月12日(木)

 小5英語は「ローマ字」の表記から「っ」とつまる語や「―」とのばす語、敬称や固有名詞の書き方を解説しました。理解はしても、これだけの注意事項を身に付けるには相応の訓練が必要ですね。

starが読める人は? I can read it, raise your hands.

「スター」(by ME

What does it mean?

「オレのこと」------今日も楽しく過ぎました。

 中1英語のゴールデンウィーク明けテストの結果が出ました。1位はSKで、彼女は理科との2冠でした。素晴らしい!! 逆一方に、「単語」に苦戦する面々が決まってきています。英語は単語力があってこそです。単語のための努力を増やしてほしいです。

●5月13日(金)

 3回目のワクチン接種に行ってきました。腕を上げ下げすると患部に少し痛みを感じますが、他には何事もありません。ヨカッター

 中間テスト対策期間に入りました。中1生は初体験です。ドッキドキですね。グループLINEで送りましたが、「自分の精一杯を確かめましょう」ね。勉強はみなさんのお仕事ですから。

 中2英語は「動名詞・不定詞」に入りました。

 明日の土曜日は、中1と中3のお相手をする予定です。

●5月16日(月)

 小5の転写力は少しずつ伸びてきています。今日のバツグン君はMS。「課題は集中力だね」と注意されることが多い彼が、間違い一つない書きっぷりでした。

 小6はOMがリードしています。この両名が結果を出せるわけは、間違いなくワンセ歴の長さです。鍛えられてきた時間の差でしょう。でも、きっと、TUも、中学生になるころには逞しく変貌しているにちがいないでしょう。

 中2英語は「動名詞と不定詞」を進んでいます。今日は活を入れました。穏やかな質の面々が多いこのクラスにして、残念にも勉強で抜きんでてやろうという覇気のある生徒が発生しません。スゴイ高校に進学したいなら、間に合う間に合わないのあることですから、そろそろ進学を踏まえて、特進英語の授業を受けたいと願えと叱咤しました。心が躍って見える生徒いました。