2022年5月27日金曜日

足立より SHORT DIARY

 

SHORT DIARY

●5月25日(水)

 小6英語は、英文の転写を終えました。次週小テストの予定です。そして、いよいよ英文法に触れた話が始まります。また、単語の読み書きのテストも始まります。勉強って感じの英語のスタートです。

 水曜日は中3デー。英語は「現在完了進行形」を吠えました。現在完了の継続との違いです。スピーディーにプリントを解き、ほぼ全員をあてましたが、理解はあるようです。次からは総まとめ。判断の練習に入ります。理科は、イオンの大詰めで中和反応に向けて、その第一歩、「酸とアルカリ」の基本事項を小テストで確認しました。

●5月26日(木)

 小5英語は「ローマ字の表記・総合」のテストでした。「っ」とつまる音の表記や固有名詞のはじめは大文字だとか、敬称の前にはハイフンを付けるだとか、あれこれ判断が多くなると、そう簡単にはいきませんね。合格はIH、授業後の再テストをしのいだSの3名。不合格者は土曜日に補習の約束をしました。

 緑中も鯰江中も今日が英語のテストでした。中1生に手応えを聞いたところ、満点の可能性アリと言っています。だったら良いなぁ。

 明日は理科のテストです。頑張ってねー

●5月27日(金)

 中2生が気がかりです。今日は、中間テストの最終日ですから、その日の晩の授業に力を入れにくい気持ちは察してやれますが、(そうれにしても)という雰囲気です。今日が大事な内容の小テストだと伝えてあっても、勉強してきた様子は感じられません。いつまで腑抜けを続けるのやら…活を入れようか入れまいか、悩んでいます。今、打って響いてくれるのかしら?