2022年8月19日金曜日

足立より ~SHORT DIARY~

 

SHORT DIARY

●8月17日(水)

 夏期講習会の後半、スタートです。それにしても、暑いです…

 小6英語はよい状況が続いていますね。英語が得意でいたいと、プライドが見え隠れしています。

 中3はよく頑張れています。教室解放時間の3時には常連がやってきます。でも、気になっていることはあります。英語をやっている気配がありません。「塾リンピック」の課題を満点クリアーする数が想定より少人数です。10日に五ッ木の過去問を解きましたが、もやもやする結果でした。「考えて解く」訓練から遠ざかっているのが一目瞭然でした。もちろん、英語外の教科を熱心にやっている分には文句はありませんが、英語は絶対の科目ですから、勉強量の配分を考え直した方がいいのではないかな?

●8月18日(木)

 小5生は今日も元気いっぱいでした。英語の授業だったのですが、彼らの興味につながればと、「天気はどのようにして決められているか」を話しました。

 いろいろあるご時世ですが、今日はやっと中2の全員が揃いました。盆休み中の宿題の答え合わせをしました。塾リンピック速報:TSIHのパーフェクトが続いています。OYMSが-1で銀メダル圏内です。

●8月19日(金)

 中1英語は盆休み中の宿題の答え合わせをしました。塾リンピック速報:MKNYNHが満点続きです。SHMYが-2で、2番手です。

 中1理科は、盆の宿題内容から「100問テスト」でした。理科クィーンの座を誰にも譲る気のないSKが99点で勝ち得ました。過去最高得点です。

 明日は、1時半から中3が呼び出されていて塾は開いています。ペナルティーのある人は出てきましょうね。週をまたがないでやり切りましょうね。