2022年8月24日水曜日

足立より ~SHORT DIARY~

 

SHORT DIARY

●8月22日(月)

 小5・6年生の国語は、今日からまたまた漢字のテストシーズンのはじまりはじまり~、です。最近は「本を読まない」「文を書かない」傾向が進んでいるようで、漢字を苦手とする(特に書くこと)人の数は増えているように思われます。が!足立の心中では「ストップ・ザ・漢字の苦手」を掲げております。さてさて、皆さん勉強してきていない訳ではないけれど、「満点合格するのだ」という熱さには欠けた結果ですね。「フツーくらいでいいねん」というのも、最近の傾向の1つなのでしょうか、ヤダなぁ…

 中2理科(担当:原)の盆明けテストの結果が出ました。理科クィーンはIHで、ただ一人の80点台でした。原のテストは難易度が高かったようですね? 2位のOYが70点台だったなんて!

●8月23日(火)

 中3理科は「100問テスト」でした。理科クィーンは98点でMH、2位は97点でSY(鯰江)とSY(緑)でした。全体的にさすがは中3という高得点の争いで、平均もかなり高いです。明日は英語の「塾リンピック」に決着がつきます。

●8月24日(水)

 小6英語は今日も言うことがない頑張りと出来でした。1年前を振り返れば、勉強に対する気持ちが未成熟に感じられ、やんわり・ゆっくりな授業展開でしたが、今ではすっかり私に楽しみが増えました。来週はお休みですね、再来週の「代名詞」のテスト、満点ヨロシクです。

 中3は、盆の宿題の答え合わせや課題テストを終えて進路を取り戻しています。英語は「分詞」、理科は「エネルギー」に入りました。英語も理科も単元のゴールが見えてきました。秋には本格的な受験演習に移行できそうです。演習クラスと基礎固めクラスにも分けます。

 

 久野綾希子さんの訃報に悲しんでいます。私の青春期に、劇団四季の看板女優さんでした。彼女の舞台をいくつか見ました。彼女にあこがれてごっこ遊びをしたものです。